はじめに

Contikiには

  • timer
  • stimer
  • etimer
  • ctimer
  • rtimer

の5つのタイマーがあり、用途によって使い分けます。 http://anrg.usc.edu/contiki/index.php/Timers

サンプルコードはいつか載せます。

timer

関数でexpireしたかどうかをチェックするタイマーです。 粒度がstimerより短いです。

stimer

stimerはsec timerの略です。 timerと同じくexpireしたかどうかをチェックしながら使うタイプのタイマーです。 timerよりも荒い「秒」での単位で扱いたいときに使います。

etimer

etimerはevent timerの略です。 PROTO_THREADと一緒に使います。 PROTO_THREADの実行途中でetimerが発火するまでスレッドをスリープさせることができます。

ctimer

ctimerはcallback timerの略です。 ctimerが発火したら任意のコールバック関数を呼ぶみたいな使い方をします。

rtimer

rtimerはrealtime timerの略です。 ctimerとほとんど同じですが、realtimeの名の通り、割り込みベクタ内でコールバック関数が実行されるのでより正確なタイミングで処理が実行できます。


  添付編集
Last-modified: 2016-02-24 (水) 22:00:33 (486d)